サイト管理人おすすめ教材

バナー広告よりテキスト広告が有効です

今やインターネット上に存在するサイトのほとんどに
バナー広告(画像広告)が掲載されています。
大手ポータルサイトでさえ、これでもか!ってくらいにね。

個人でサイトやブログを運営している人も、バナー広告を
掲載しています。
これはアフィリエイト手法の一つとなっています。

副業の為、あるいはお小遣い程度でもいいから少しでもネットを
使って収入を得たい人が個人サイトに様々な広告を掲載しています。
2000年代初めには『アフィリエイトって怪しいビジネスでしょ?』という
印象を持っている人が多かったけど、今では多くの人が
アフィリエイトと言う言葉を知るようになりました。

書店に行けば関連本が多数発売されています。

ちょと本を見てみるとバナー広告よりテキスト広告(文字広告)の方が
クリックしてもらいやすい、とあるのに、サイトのあちこちに
バナー広告をペタペタ掲載している人をよく見かけます。
それがサイトとは全く関係のない広告だったり・・・

バナー広告には様々なサイズがありますね。
小さなものから大きなものまで、あるいは立て長だったり
横長だったり、意識すべきはサイトに掲載して違和感がないことです。


まぁ、レンタルブログやレンタルBBS(掲示板)を利用していれば、
本人ではどうしようもない部分がありますけどね。
本気で収入を得たいと思うのなら有料プランを契約して広告を
非表示にするか、あるいは自身でドメインを取得しとサーバーを借りて
サイトを運営した方がよいでしょう。


バナー広告の中には一見すると文字のようなバナーがあったり、
アニメーションに組み込まれより興味を惹くものもあります。
ネットの進化は著しいですからね。

結論としてはバナー広告の多用は避けましょう。
サイトのワンポイントとして利用するのはいいですが、
サイト訪問者に不快な気持を与えるような丸出しは厳禁です!!

バーコードマーケティングが今後主流になる!?

とあるIT系のサイトを見ていたら、
”今後、バーコードマーケティングが主流になっていくだろう”
とありました。

バーコードマーケティング?

バーコードってあのスーパーなどで会計をする時に
レジで『ピッ!』と打っているあのバーコード??

何を今さら・・・と思っているなら、時代に取り残されて
しまいます。

何故なら、バーコードはダイレクトマーケティング
果たす重要なキーとなるからです。
バーコードはどんどん進化しています。
商品情報と値段が書き込まれていた太い線と細い線の羅列から
今では膨大な情報量をバーコードの中に盛り込む事が
できます。


このバーコードマーケティングを可能にしているのが
ケータイやスマートフォンなどのモバイル端末です。
一人一台を所持する事が当たり前となった現代社会、
モバイルのカメラ機能を使って二次元バーコード(QRコード)を
読み取った事がある人はかなり多いのではないでしょうか?

この行為が当たり前になってきたからこそ、ダイレクトマーケティングが
可能になっています。
気になった情報へすぐにでもアクセスしたい消費者と、
キャンペーンや限定情報を提供したい企業を繋ぐ扉となるのが
バーコードです。

今後、様々なバーコードマーケティングが登場していく事が
予想されますが、どんなあっと驚く戦略を練ってくるのか
楽しみですね!

リスティング広告、ネット広告の技術は日進月歩、秒進秒歩

10月も下旬を迎え日増しに秋が深まってきました。
とは言え、今年は暖冬傾向のようで例年より秋の季節を長く感じる事が
出来ています。

2012年も残す所あと2ヶ月ちょっと、月日の流れ年々早くなっているように
感じるなぁ。
時代の流れの速さがそう感じさせるんだろうか?

Windows95が発売されてから急速に世の中はIT化が進んだわけだけど、
そのスピードに付いていけてる人ってどのくらいいるんでしょうね?

さて、今回はインターネット上の広告であるリスティング広告について
記事を書く事にします。
リスティング広告という名前を知らなくても、インターネットを利用している人は
何度となく見ている広告です。

インターネット利用者の利用目的は『調べる事』であり、調べる為には
キーワード”が必要となります。
yahooなりmsnなりgoogleなどの大手ポータルサイトを利用して
検索キーワードを入力して知りたい情報を得ていると思います。

検索ボックスに検索キーワードを入力すれば検索結果が表示される
わけですが、この時、画面の上部(検索ランキング上位)や右側に
キーワードに関連した広告が表示されます。

ヤフーなら”スポンサードサーチ”、
グーグルなら”○○に関連した広告”
と表示されます。(2012年10月27日時点での表記)

リスティング広告のツートップは
ヤフーが運営する”Yahoo!リスティング広告”と
グーグルが運営する”グーグルアドワーズ
です。

ユーザーが調べたいキーワードに関連した広告が表示される
わけなので違和感はそれほどありませんし、関連の商品やサービス情報を
知る事ができるのでむしろユーザーにとっては有難いサービス
かもしれません。
(とは言え広告は広告なので煩わしいと感じる人もいますけどね)

例えば、今なら防寒グッズを探そうとしてテレビや雑誌でたまたまみた
防寒グッズの商品名を検索してみると、防寒グッズ関連の
リスティング広告が検索結果のページに表示されます。
ここで今まで知らなかった思わぬ商品を知る事ができるかもしれません。


リスティング広告を出稿する広告主もやみくもに広告を打つより
商品やサービスの類似性があるので広告効果が高まるというメリットが
ありますね。

数年前まではリスティング広告と言うとテキスト(文字)による
広告しかありませんでしたが、ネット技術の進化により画像や、
映像の中に広告を表示できるようになっています。

今後はどんなネット上での広告が誕生するんでしょうね?

絶対領域広告って何ぞや??男性の視線が集まるパーツ

絶対領域なんて言葉があるんだなぁ。
一体何のこと?と思っていたら、それは
女性の太もも”のようだ。

スカートと膝上近くもで伸ばしたニーソックスの間の
領域、そう、この太もも部分を絶対領域と明示している。

何故、この部分が絶対領域かと言えば男性の視線が
集中(=男性が思わず見てしまう部分)だからだそうだ。


多くの男性の目線をキャッチする部分、言わばココは
注目のスペースだ。
そこに目をつけ『絶対領域広告』を展開し始めた企業がある。

株式会社ウィットだ。

目の付けどころだね。
傍から見れば何の事もない部分だけど、そこをビジネスチャンスに
変えてしまう。

1000円〜10000円の広告料、絶対領域である太ももに
12時間以上広告ステッカーを貼り続けることで得られる報酬だ。
(※ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディアへの投稿が必要)

広告代理になってくれる女性を募集をしたところ、あっという間に
殺到し早々に募集を打ち切ったようです。

太ももへの企業広告、一体どんな企業が広告主となっているんだろうか?
男性の視線を意識しているとなれば・・・ちょっとアダルト的な
イメージを持ってしまうけどなぁ。
あるいはギャンブル系??
地方でも更に田舎に住んでいる私には皆目見当が付きません。

絶対領域広告、効果測定によっては更なる広がりを見せるかも!?
そうなれば広告代理となる女性の選考も厳しくなりそうだね。


チラシ広告に未来はあるのか?電子媒体と紙媒体の行く末

私たちの身近は広告で溢れている、という事を当ブログで
何度か書いてきたと思いますが生活に密着した広告に
チラシ広告がありますね。

家のポストに無造作に入れられていたり、新聞の折り込みとして、
あるいは街中で配られていたりetc・・・
上記のようなプッシュ型の手法が取られる事があれば、飲食店や書店などの
店舗に設置されていて、自由に手に取る事ができるプル型とという
手法もあります。

一般的にチラシ広告と言うのは反応率がとても低いので、大量に
配布しなければなかなか効果を得られるものではありません。
チラシは”散らし”とも書かれるくらい、どれだけ(まき)散らす
事ができるかがポイントでしょう。

でも、高い人件費を払ってポスティングや街中で配布員を雇っているのを見ると
採算は取れているのかな??

例えば新聞への折り込みチラシなら特定の地域に宣伝できるので
ターゲットを絞る事はできそうです。
やはり肝心なのはチラシの内容でしょう。
先ずはチラシ広告を手にとってくれなければ意味はないのですが、
手に取ってくれた人を引き込むような内容でなければそのチラシは
即、ゴミ箱行きになってしまいます。
興味があれば空いた時間などにじっくり読んでもらえますからね。

昨今は電子媒体であるインターネット広告(ネット広告)へと需給がシフトしていますが、
それでもネットを利用しない(ネットで情報を集めていない)層というのも
まだまだいます。
そんな人にとっては紙媒体であるチラシ広告というのは貴重な情報源に
なっています。

チラシ広告業界の未来は決して明るいものとは言えませんが、
だからこそ、そこに新たな広告のヒントが隠されているようにも
感じます。




応援ヨロシク\(^o^)/

にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ブログランキング


特選リンク
交通事故対策情報Blog
ブログパーツ探しは【ブログパーツ助っ人】
エテルナ
アニ好き☆にいる
主夫の徒然日記
婚活コンシェルジュ ブログページ
アメブロ ホームページ
お笑いニュース YouTubeニコニコ日和
リンクシステム

最近の記事

カテゴリ

  • seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。