サイト管理人おすすめ教材

屋外広告について、アノ走る広告は効果が高い!?

以前、マクドナルドの屋上広告について記事を書きました。

街中に溢れている屋外広告について今日は記事を書いてみたいと
思います。
当たり前ですが、誰もが簡単に屋外に広告を掲載できるわけではありません。
屋外に広告を出す場合は、条例などによって定められた規制があり許可を
取らなければなりません。

ただ、屋外広告と一口に言ってもその範囲は多岐に渡り
広告としての判断は難しい事もあります。
場合によっては家の表札も屋外広告に含まれたりします。
(但し、表札の場合は規制の対象外)

看板・ポスター・広告塔などが屋外広告とされますが、、
どのような場合でも広告掲載の許可が必要であり勝手に貼ってよい
ものではありません。

最近は見なくなったけど、夕方の報道番組でピンクチラシ業者が
アルバイトなどを雇って街中にピンクチラシを貼って警察とひと悶着
あったりした場面がありました。
個人貸金が携帯電話を載せたチラシを電話ボックスに貼ったりも
していますね。
見つかれば現行犯逮捕されるわけですが、業者と警察の
いたちごっこは日々繰り返されています。

ビルの屋上にある看板広告はとてもインパクトがあります。
とにかくデカイですからね。

渋谷109前のスクラブル交差点から見える屋上広告など一等地で
掲載するにはかなりの費用がかかると聞いた事があります。
影響力も高いからこそ条例などでの規制が必要なんでしょうね。

動く屋外広告としてトラックやバスにペイントした広告も
都内ではよく走っています。
特に新宿や渋谷ではミュージックプロモーションやネットカフェ、
出会い系サイトの案内がペイントされた広告トラックを見かけます。

効果が高いようで需要は高いと聞きます。




応援ヨロシク\(^o^)/

にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ブログランキング


特選リンク
交通事故対策情報Blog
ブログパーツ探しは【ブログパーツ助っ人】
エテルナ
アニ好き☆にいる
主夫の徒然日記
婚活コンシェルジュ ブログページ
アメブロ ホームページ
お笑いニュース YouTubeニコニコ日和
リンクシステム

最近の記事

カテゴリ

  • seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。