サイト管理人おすすめ教材

バナー広告よりテキスト広告が有効です

今やインターネット上に存在するサイトのほとんどに
バナー広告(画像広告)が掲載されています。
大手ポータルサイトでさえ、これでもか!ってくらいにね。

個人でサイトやブログを運営している人も、バナー広告を
掲載しています。
これはアフィリエイト手法の一つとなっています。

副業の為、あるいはお小遣い程度でもいいから少しでもネットを
使って収入を得たい人が個人サイトに様々な広告を掲載しています。
2000年代初めには『アフィリエイトって怪しいビジネスでしょ?』という
印象を持っている人が多かったけど、今では多くの人が
アフィリエイトと言う言葉を知るようになりました。

書店に行けば関連本が多数発売されています。

ちょと本を見てみるとバナー広告よりテキスト広告(文字広告)の方が
クリックしてもらいやすい、とあるのに、サイトのあちこちに
バナー広告をペタペタ掲載している人をよく見かけます。
それがサイトとは全く関係のない広告だったり・・・

バナー広告には様々なサイズがありますね。
小さなものから大きなものまで、あるいは立て長だったり
横長だったり、意識すべきはサイトに掲載して違和感がないことです。


まぁ、レンタルブログやレンタルBBS(掲示板)を利用していれば、
本人ではどうしようもない部分がありますけどね。
本気で収入を得たいと思うのなら有料プランを契約して広告を
非表示にするか、あるいは自身でドメインを取得しとサーバーを借りて
サイトを運営した方がよいでしょう。


バナー広告の中には一見すると文字のようなバナーがあったり、
アニメーションに組み込まれより興味を惹くものもあります。
ネットの進化は著しいですからね。

結論としてはバナー広告の多用は避けましょう。
サイトのワンポイントとして利用するのはいいですが、
サイト訪問者に不快な気持を与えるような丸出しは厳禁です!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



応援ヨロシク\(^o^)/

にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ブログランキング


特選リンク
交通事故対策情報Blog
ブログパーツ探しは【ブログパーツ助っ人】
エテルナ
アニ好き☆にいる
主夫の徒然日記
婚活コンシェルジュ ブログページ
アメブロ ホームページ
お笑いニュース YouTubeニコニコ日和
リンクシステム

最近の記事

カテゴリ

  • seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。